2014年4月28日月曜日

どんどん縮まれ、兄弟愛w

ケージの中で大きなあくびをするおたま。
おたま「ふぁぁぁぁっ!」
 その下には…。
玉露「ごちそうさまでしゅ」
 ご飯を食べて満足そうな玉露の姿が…。
玉露「うぅ~ん!遊びたいでしゅ!」
おたま「ここでは静かにおネンネするのよ!」
 お迎えして約1か月が経とうとする今日この頃。
少しずつけだまやおたまとの距離が近づいてきたので、
別邸(キャリーバッグ)から本宅(ケージ)へお引越ししてみることにしました。
玉露「けだまお兄ちゃん、大きいでしゅ!」
けだま「ぼく、玉露よりエラいんだよね?」
 実は、一緒にした当初はけだまが玉露を追いかけて、
玉露の首に噛みつき「ぼくがお兄ちゃんだぞ!」
と上下関係を分からせようと厳しい時もありました。
玉露「コレ、持って行くでしゅ」
おたま「そうよ、その調子よ!」
 おたまは母性をくすぐられたのか、
玉露を見るたびに耳チュパを執拗にして、
玉露にイヤがられていましたが…。
けだま「玉露、速いっ!」
おたま「追いつけないわ!」
そんなけだまとおたまに鍛えられたのか、
もともと運動神経がいいのか…。
徐々にお互いの距離を縮めつつも、
けだまやおたまにやられっぱなしにならない、
元気なコに今のところ育ってくれています。
玉露「引っ越しソバはいらないでしゅか?」
けだま「いいよ、でも粗相はしちゃだめだよ」
おたま「耳チュパしながらネンネ出来るわね♪」
 少しずつフェレ3兄妹としての絆が深くなっていきますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿