2013年7月15日月曜日

遊び心の真剣味

本日もけだまとおたまのお遊びの時間です。
おたま「なにして遊ぼうかしら?」
けだま「おたま、待って!」
 一列になって今日もお部屋のチェックから、
行動開始です。
けだま&おたま「おもちゃ見っけ!」
 今日は二人一緒に大好きなオモチャを発見してしまいました。
(ドーナツ型のオモチャはfoot-padさんより購入です)
おたま「わたし、これで遊びたいの!」
けだま「しょうがないなぁ~」
 おたまの力強いおねだりにけだまも
お兄ちゃんらしくこのオモチャを譲ってあげました。
おたま「なんだか、抱えたい衝動にかられるの!」
真剣な眼差しでオモチャを抱えて遊んでいましたが…。
おたま「あっちでじっくりとガジガジしちゃうんだから!」
 その時の気分次第で、
おたまは自分の秘密基地にオモチャを持って行き、
自分しか入れない隙間の中で、
お気に召したオモチャでじっくりと遊ぶことが大好きです。
今日はこのオモチャを連れて行きました。

暫くすると…。
けだま「ぼくもコレで遊びたかったんだ♪」
 おたまが遊びつくしたオモチャを引っ張り出してきたけだま。
けだまは広い所にオモチャを持ち出して…。
けだま「この紐が気になるんだ!」
 真剣なお顔でオモチャをガジガジします。
けだま「ククククククッ!」
 楽しすぎて興奮して、
オモチャごと仰け反ってしまうけだまです。
けだま「ぼく、楽しいよ~」
 お兄ちゃんらしく、
遊ぶ順番を待っていた分、
オモチャと戯れるのが一入に楽しいようです。
けだま「えっ、ぼくそんなに子どもっぽいの?」
 そんな楽しそうな姿をずっと追いかけ撮っていたら、
いつの間にかこちらを見据えるけだまの姿がありました。
ちょっと恥ずかしかったのでしょうか?
けだま「ぼくもあっちで遊ぼうっと」
やがてけだまもオモチャを狭い基地の中へと持って行き、
その中でガジガジ・カラカラと遊ぶ音だけを響かせて、
夢中で遊んでいるようでした。
真剣に遊ぶイタチ心には、
誰も近寄り難い集中力が必要なようですw

0 件のコメント:

コメントを投稿