2013年6月2日日曜日

木曽路を進む旅の始まり

一度滋賀県から帰宅した私達は、
その数日後に再び旅に出ました。
旅の夜明けは長野県
 真夜中に川越市を出発して、
未明に着いたのは長野県の小坂田公園
カメラ目線バッチリのけだま
けだま「男前に撮ってね」
 旅の初日としてはとても清々しい晴天の中で
朝を迎えることが出来ました。
 そこで、せっかく緑豊かな場所でしたので…。
けだま「いくよ、おたま!」
おたま「久しぶりのお外ね♪お兄ちゃん!」
 駐車場の裏で、出発前のお散歩開始です。
けだま「キリッ!決まってる!?」
 お散歩しながら、
実はキーホルダーをカミカミしようと狙っているけだまw。
おたま「ここ、良いじゃな~い♪」
 けだまよりも先に満足そうにホリホリを開始するおたまの姿。
けだま「ぼくは、もっと深みを目指すんだ!」
おたま「お兄ちゃん、さすがだけど深すぎだわ…」
 ホリホリの遅れをとったけだまは、
枯れた切り株の根元で一心不乱にホリホリをし始めました。
おたま「こんな所に良いオモチャがあるじゃない!」
 ホリホリに飽きたおたまは
松ぼっくりをボールと勘違い、かな?
何処かに持って行くつもりだったかな?
おたま「(ヒソヒソ)」
けだま「ぽわ~ん♪」
 これからまだ先に進むため、
お散歩は手短に終わりましたが、
けだまとおたまにとっては程よいお散歩だった様子です。
いーちゃんの車窓から
 この旅は余裕を持って出発できたので、
私達「花情和楽」流に一般道でのんびり(且つ程よい速度で)と、
G.W.のような渋滞に巻き込まれずに、
先を目指すことが出来ました。
「御嶽山」の名を持つ山では一番高い山
途中、立ち寄った道の駅「木曽福島」では、
巨峰・御嶽山の姿を少しばかり拝見することが出来ました。
三重県からも見えるとされているほどの大きな山々だそうです。
いつか三重県へ行く際には要・チェックのリスト入りですw。
ツバメさんがここにも♪
 この道の駅では沢山のツバメさんが巣をつくり、
賑やかに飛び回っていました。
この時、我が家のベランダでも種類は違うけれど、
巣作りをしている最中でした。

家のツバメの巣作りは今頃順調に進んでいるかな?
ちょっと家の事にも思いを寄せながら、
木曽路を先に進む私達「花情和楽」。

この旅の最初の目的地、愛知県名古屋市にいーちゃんを進めます。

0 件のコメント:

コメントを投稿