2013年4月18日木曜日

長瀞の渓谷散策

ある日の朝。
いーちゃん(E-Spirit)に乗ってお出かけをしました。
桜をちょっと触っている
いーちゃんが連れてきてくれたのは…。
秩父の長瀞町です。
長瀞駅の踏切から
ちょうど桜が見ごろとの情報を得て、
けだまとおたまを連れ、カメラを持って、
心身共に健康的なお散歩をしようと言う計画になりました。
塩焼き…♪
長瀞駅からお土産屋通りの中を通り抜けて…。
名所「石畳」のある河原へと到着です。
単に名勝地としてだけでなく、
地質学的にも非常に珍しい岩の数々。
「日本地質学発祥の地」ともされている長瀞渓谷。
不思議な岩に囲まれながら、
散歩をしたり、お弁当を広げたり、
沢山の人がその渓谷で楽しんでいました。
変わった形状の岩に囲まれながら、
荒川の穏やかな様子も間近に見ることができました。
この渓谷の周りには桜はありませんが、
至る所で雪柳が咲いていて、
グレーや青の多いこの地帯に
その白さを際立たせて咲いていました。
もう少し暖かい季節になったら、
ライン下りをしても楽しそう。
荒川から左右に伸びる奇岩の連なりを
観てみたいです。
そうそう、ちゃんと彼らも一緒に連れてきていますw。
この長瀞の地。
けだまもおたまも興味津々で目が輝いていました。

0 件のコメント:

コメントを投稿