2013年3月30日土曜日

旅の始まり、海ほたる

 広く真っ直ぐ伸びる道。
辺りを見回せば船が浮かぶ水平線。
いーちゃんの車窓から
私達、花情和楽の旅は、
たまたま高速道路の道路案内表示の
「うみほたる あと○○km」に釣られた事により始まりました。
 旅となると山に川に湖に温泉がメインとなる私達。
拠点も陸の真っ只中の埼玉県であるため、
海が見えるだけで大興奮でした。
カメラで双眼鏡!?
海の真ん中にある「海ほたる」も
今更ながらに初来訪です。
 噂に聞く海ほたるがどんな場所なのか、
とにかく興味津々で歩き回ってみます。
 モチロン、カモメさんとの出逢いも貴重。
デッキに出てはカモメさんをひたすら追い続ける時間が過ぎます。

遠くに海を眺めることはあったけれど、
今回、こんなに太平洋の海に向かってレンズをむけるのは、
このカメラくん達も初めてです。

カメラ持ち主とレンズとの間で
お互いの初撮影にどうやって取り組もうかと、
海ほたるの中で
作戦会議を始めました。
うみほたる焼(あん)
モチロン、決しておやつに舌鼓を打っているだけではありません。
 少々曇り空でしたが、
広い広い水平線を眺めるには
海初級者の私達には十分な環境です。
 ぐるぐると海ほたるの中を巡って、
再び房総半島方面へと戻った私達は、
海沿いをひた走る事にしました。
いーちゃんの走る車窓から
通る道の途中は
菜の花が沢山咲き乱れて、
木々も沢山の花を咲かせていました。

ひたすらE-Spirirを走らせて進むだけでも、
目や心を楽しませてくれる景色でいっぱいでした。

これからどんな出会いと風景に逢えるのかと、
ワクワクしたのを今でも鮮明に覚えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿