2013年3月13日水曜日

春眠暁を覚えず

 ある朝、
けだまに半ば潰されて、
それでもなお、舌を出したまま眠るおたまがいました。
すぴぃ~zzz…
 少し気温が上がって来たこの頃、
けだまもおたまも朝の微睡タイムが長くなってきました。
おたま:ポヤ~ン…
 さすがにカメラのシャッター音に
おたまは気づいてしまったようです^^;。
ケージ越しにまた寝落ちるのを、
じっと待っていたのですが…
けだま:ぐしっ!
 気配を感じて、けだまも起きだしました。
何となく毛並みが乱れ、
お約束のポーズでハンモックから
「出して!」アピールが炸裂です。
おたま:グシッ…!
けだまに続いて、おたまもさり気無くお約束ポーズで
起きたことをアピールしました。
けだま&おたま「ワッ!?びっくりしたぁ~」
起きた後は、けだまもおたまも元気よく遊んで、
バトルごっこをしたり、追いかけっこをしたりと、
家の中をいっぱい駆け抜けました。

そんな日の夜。
けだまとおたまは…。
けだま:ウトウト…
人の足元に来て、
遊んでいる最中から眠くなってしまいました。
おたま:クゥ~、クゥ~
珍しい事におたまもヒトの膝の上で、
コロンとうたた寝を始めてしまいましたw
 半分くらい目は明いていますが、
意識はかなり夢の奥の方へと行っています。
けだま「…ネムネム」
 夜中もしっかり眠れるようになって、
朝も温かくて心地よくなってきたお家の中。
けだまとおたまにとっても、
まさに「春眠暁を覚えず」
そんな季節になってきたようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿