2013年2月8日金曜日

白鳥の越辺川 其の二

楽しそうに過ごす様子白鳥のみなさん。
白鳥・白「白鳥の湖~♪」
白鳥・黒「ここ、川だよ」
色々な鳴き方で会話している様子も
伝わってきました。
白鳥「どおっ!?」
その他、エサ街中(笑)
会話したり、見つめあったり…。
聞いたことはあっても、こんなにも
判り易いコミュニケーションだとは思ってもいませんでした。
白鳥「こっちもどぉ!?」
15:00の餌付け時間が終わると、
賑やかだった白鳥達の様子がだんだんと
穏やかなものへと変わってきました。

ちょっと並びながら泳いでみたり…。
白鳥「かいかいっ!」
お手入れをしたり…。

日も傾きはじめて、
川面がキラキラと輝きだし、
これに伴い白鳥の姿もちょっと幻想的になってきました。
すると、岸辺のあたりに群がっていた白鳥達は
少しずつ川の方へと泳ぎ始めました。
思い思いに群れの輪を広げ、
ゆっくりと泳いで行きます。
寒い風が吹き始めましたが、
時間の流れは穏やかでゆっくりとしたものに感じられます。
「うぅ~ん、気持ちいいなぁ」
「首、痒っ」
夕日の光を受けた羽繕いもちょっと幻想的に(笑)。
白鳥のその姿と仕草に新鮮さを感じて
一心不乱にシャッターを切っていましたが、
人が白鳥の姿に惹かれるその意味が、
この時間になって少しだけ分かったように思えました。
皆で向こう側にみない?
よく見れば結構精悍で逞しい身体つきの白鳥も、
その姿が夕日や朝日に映える時間は
繊細で美しい鳥にみえてくるようでした。
えっ?みんな待って-!
私達、花情和楽の突発的な白鳥撮影も
撮影の間は寒さを忘れるほど夢中になって、
楽しく写真を撮ることが出来ました。
3月の中旬くらいまでこの越辺川にいると推測されている
白鳥のみなさん。

今日はどうもありがとう。
またいっぱい写真を撮らせてね(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿