2013年2月6日水曜日

寛ぎの場所、長座布団

 ちょっとした都合で、
長座布団をフローリングへ移動したところ、
けだまが落ち着いてしまいました。
けだま「ふぅ、ここにおざぶが…♪」
 リビングの中心となるこの位置で
しっかりと寛いでいます。
そこへ…。
おたま「あ、おざぶだわ♪いっぱい遊べちゃう!」
けだま「おたま、おざぶは寛ぐためにあるんだよ!」
 長座布団の使用方法について、
お互いにズレが生じたけだまとおたま。
おたま「やっぱり跳ねるべきよ♪」
 おたまは長座布団の上で跳躍の限りを尽くし…。
けだま「ダメだよ、おたま~」
けだまがおたまのはしゃぎっぷりに注意をします。
おたま「だって楽しいじゃない!」
けだま「ゴロンとしてこそのおざぶなんだよぉ~」
寛ぎたいけだまと、はしゃぎたいおたま。
どちらもその主張を譲りません。
けだま「…、やっと静かに落ち着けるよ」
 その後、やっと座布団の上で寛いだけだまです。
安息の時間が訪れました。
しかし…。
けだま「待ってよ~」
お片付けの時間となりました。
無情に持ち上げられた長座布団に未練いっぱいのけだまでしたw。

0 件のコメント:

コメントを投稿