2013年1月31日木曜日

伝授?

ある時、
けだまが小さなあひるさんを見つけました。
けだま「また、おたまってば…」

おたまのお気に入りのあひるさんですが、
いたぶってはそのまま置き去りにしてしまうおたまです。
あひるさんが小さすぎて、
忘れてしまうのかも知れません。

そこで、けだまはもっと大きなおもちゃを
おたまに見せてあげました。
けだま「このおもちゃ、おたまも運んでみる?」
おたま「これ、重いのよね」
重いおもちゃなら、
ちゃんと基地に持っていくまで運べるかも…、
けだまはそう思ったのかも知れません。
けだま「パクッとするだけだよ、おたまには無理かな?」
おたま「そうなの?やってみる!」
興味を示したおたまに
けだまは見本を見せてみます。
おたま「わたしにもできるわ!」
けだま「おたま、やっぱり負けず嫌いだw」
今までおたまは
あまりこのおもちゃに興味を示さなかったのですが…、
果敢に挑戦しました。
おたま「とぉりゃぁ~!」
ちょっとガムシャラにも見えますが…、
頑張って重いおもちゃをカーテン裏まで運んでいきました。
けだま「おたま、やればできるんだよ」
お兄ちゃんらしく、
おたまの後姿を見守るけだまです。
けだま「ぼく、おたまに教えてあげたんだ」
けだまが得意そうに教えてくれました。
ちゃんと見てたよ、けだま。

でも…。

おたま「あひるさん、こんなところにいたのね!」
戻ってきたおたま。
やっぱりあひるさんを持っていくのが
大好きなようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿