2013年1月13日日曜日

みんなで雪遊び

そう言えば…、
と決して忘れている訳ではありません。
けだま「…なぁに?」
おたま「ここ、どこ?」
 スノーモービルランド新潟でヒトが雪遊びを堪能している間、
キャンピングカーの「いーちゃん」の中で
ぐっすりと眠ってお留守番をしていたけだまとおたま。
けだま「雪?」
おたま「つめた~い!」
お昼休みの間をちょっと利用して、
けだまとおたまと一緒に雪遊びをすることにしました。
おたま「ポフポフしてる~」
 久しぶりの雪の感触にびっくりしているおたま。
おたま:グサッ
 …、でも大胆にお顔を雪の中に入れていますw。
けだま「ななめに歩けるよ」
 全ちょっと犬かきのような匍匐前進のような、
そんな姿勢で雪の上を歩くけだま。
イタチの雪道
 リードをつけているとは言え、
人と同じく、新雪の上にイタチ雪道をどんどん描いていきます。
おたま「プルプルッ」
 時々全身についた雪を払っています。
けだま「うう~ん!」
 片やけだまは、
穴の中で雪を掘ったり転がってみたり…。
けだま「ぼくもプルプルッ」
 約10か月ぶりの雪の感触。
しっぽが爆発しながらも、雪の中を探索していく、
けだまとおたま。
けだま「抱っこ~」
 身体が冷えてくると自分からヒトの元に戻ってきます。
けだま「お外はここが一番いいんだ」
 新調したウェアのフード。
早くもハンモック替わりとして採用されました。
おたま「まだ、遊ぶの!」
けだまよりも長く遊んでいたおたま。
やっぱり元気なお転婆だ、と思っていたところで…。
おたま「中に入れて~!」
「抱っこ」と言うより、中に侵入する気満々のおたま。
程よく遊んだ後には、
二人は再びいーちゃんの中で丸くなって
スヤスヤと眠ってしまいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿