2012年12月28日金曜日

筆を使わない画家展~「white」~2

心満たされる
穏やかな時間とはとても早く流れているように
感じるものです。
cafe「鎌倉Sakura」さんでは、
常に誰かの笑顔が絶えずに咲き、
 絵画と音楽にじっと目や耳を傾けて
それぞれの一番心に響きやすい方法で、
この空間を堪能しているようでした。
 私もついつい、カメラを構えるのを
忘れてしまう事も…。

 ゆったりとした音楽を聴きながら、
頭をクリアにしつつ、あの絵画はこの絵画は
心にどんな働きかけをしてくれるのだろう?
投影、共感、内観、イメージのコラージュ、
心の中における無限の錬金…。
いずれにしても優しくいざない、
普段は蓋をしてしまう心にも
仄かに光を灯してくれそうです。

やがて辺りが暗くなりだし、
Xmasコラボ展、本番になりました。
 静かに優しく
Toboさんの曲が流れていきます。

 決して畏まらず、
でもちょっと贅沢な時間。
こんなXmas,
毎年過ごせたらどんなに幸せだろうと思いました。
そして、12月はお誕生日を迎える方が
沢山いらっしゃったので、
集まった皆さんでお誕生日を祝って歌う
和やかな時間ともなりました。

そんな楽しいXmasイベント&おもてなしが終わり、
お客様が引き上げた後は
「おもて」無しの時間です。
こっそり仕込中~
 12月誕生日は
kenichiさんもToboさんもでした。

 何もご用意できない私達は
「鎌倉Sakura」のお二人にお願いをして
ケーキをお願いしました。
Toboさんにも「Happy birthday」の一曲を
お願いして、細やかながらお祝い出来たら嬉しいと。
お披露目です!
 特に、もう一人の花情和楽カメラマンE.Nは
強くそれを望み、
本来の「お祭り野郎」の本領を見事に発揮させ、
着々と実行に移して行きました。

そして…、
蝋燭に静かに火がともりました。

Happybirthday to you,
Happybirthday dear Kenichi &Tobo♪

心から大切な方にお祝いが出来る幸せを頂きました。
その場を共有して頂いた皆様のお陰で
サプライズパーティーが笑顔いっぱいで過ごすことができました。

急きょのお願いにも関わらず、
快く協力してくださり、
ご用意して頂いたケーキは、
鎌倉に数多くあるcafeの中でも
5本の指に入る絶品のチーズケーキです。
kenichiさん、蝋燭を吹いたその瞬間に何が…!?
 材料にこだわり、厳選された材料は
その心のこもった手によって最大限に活かされて、
素敵なチーズケーキへと生まれ変わっていました。
紡ぐ言葉に限界があり、
巧く表現できないのが残念なのですが…。
濃厚~でも、口の中に程よく広がる優しい甘さがたまりません♪
絶品!でございました。
記念撮影開始です(笑)
 この後は皆で記念撮影をさせて頂きました。
が、
一人ひとりが笑いのツボにはまり込み、
花情和楽最大の難航を極めました(笑)。

筆を使わない画家 個展「white」
それぞれの帰路の旅の無事と
いつかの再会を心からお互いに誓い合う事ができました。

心から感謝いたします。
ありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿