2012年11月24日土曜日

花情和楽

とても今更なのですが…、

我が社の社名は「花情和楽」といいます。
 これで、
「かじょうわらく」
[Kajyowaraku]
と読みます。
 この言葉、
辞書・辞典等ではなかなか出てくるものではなく、
常用されている言葉ではありません。

 「忍者精神」の一部を意味するものです。
 心、身、識を忍ぶ忍辱精神を根本とする。
恥辱を忍んで恨みを放じ去る忍耐精神を養う事に始まるものである。
忍とは心の上に刃を置いて、刃で人を傷つけたりする様なものでなく、 花情和楽、花の如き情愛をもって平和を楽しむものである。
(以下略)
 ちなみに私自身は忍者でもなんでもありませんw。
一介のPhotographer・Therapist・nurse等々をしている
ごくごく普通の人間です。

ただし、花情和楽のもう一人のPhotographerは
あるところでしっかりと
忍者の知識と技術を学び
その精神を身・心・識に刻み込んでいます。
あとはこの続き、
当人から語られる機会がもしあれば、
いずれその時に…。
「花のごとき情愛を持って平和を楽しむ」
花は誰にでも等しくその美しい姿と心で
語りかけ慈しみ心を和らげます。
そんな心で争い事や衝撃的な事ではなく、
ごく当たり前の日常、喜楽の事象に感謝し親しむ。
 「平和を楽しむ」皆様が過ごす時と空間。
これを鮮やかに呼び起こせるよう、
私達が撮る写真がお手伝いしていきます。
そんな思い等を込めて社名としたものです。
私個人としてもこの言葉は好きな言葉です。
常に心に宿して生きたいと思っています。

お時間を頂き、
ありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿