2012年11月19日月曜日

一緒に遊びたいアピール

 今日も仲良く遊ぶけだまとおたま。
しゅっ!
 カーテンの裏から一緒に飛び出してきました。
おたま「何して遊ぼうかしら?」
 カーテン裏のドタバタに飽きて移動するおたまを、
けだま「・・・。」
 後ろから静かに見つめるけだま。
おたま「ここを開けてみようかしら?」
 好奇心たっぷりのおたまの後をけだまが追いかけて…、
けだま「おたま、捕まえた♪」
おたま「!?」
 いきなり背後からおたまに抱き着くけだま。
おたま「けだまお兄ちゃん、びっくりした~」
けだま「おたま、遊ぼうよ」
 最近、こんな風にけだまがおたまの背後から
アタックしていくことが多くなりました。
おたま「わたしはここに入りたいの!」
けだま「…。」
兄・けだまのお誘いを袖に、
おたまはもう一回開かずの扉に挑戦します。
ぽふっ!
そんなおたまにけだまはもう一回アタック!
おたま「さっきから~!」
けだま「ぼくひとりじゃつまんないよ」
 おたま、本気で兄に怒りますw。
 バトルごっこはおたまの方が強いけれど、
それでもけだまは一緒になってゴロゴロ・バタバタと
遊びたいのかも知れません。
おたま「まったく、お兄ちゃんってばしつこいの!」
 お怒りを鎮めてもらおうと、
おもちゃを差し出すと、このおたまの形相…。

けだま「次はどうやっておたまを誘おうかな?
怒られている事にはあまり頓着しないで
けだまはまたおたまと遊ぶことを考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿