2012年10月21日日曜日

何故か追いつ、追われるひととき

何故かにらみ合う(?)けだまとおたま。
じぃぃっ!
踵を返しておたまが「イタチハウス」の中に入っていきます。
おたま「わたし、入ろうっと♪」
 そんなおたまを静かに見送るけだまかと思いきや、
けだま「ぼくだって入りたいよ~」
おたま「だめ!わたしが先なの!!」
 何故かこの「イタチハウス」。
けだまもおたまも一人で入って寛ぎたい空間のようで、
二人一緒に入ったことはありません。
けだま「おたま、退いてよ~」
おたま「なんで~!」
 お兄ちゃんでも我慢できない時は沢山あります。
けだま「こうだっ!」
おたま「きゃっ!」
 短時間の籠城戦で今回はけだまの勝利!
けだま「ぼく、強いんだよ」
珍しくおたまに勝利したけだまの顔は、
いつになく堂々としています。

しかし・・・。
おたま「出てきたわね、けだまお兄ちゃん」
 おたまが「イタチハウス」から出てきたけだまを待ち構えていました。
けだま「えっ、なぁに?」
基本、おっとりけだまはおたまに勝利したことなど、
もうどうでも良くなって、
すっかり寛ぎモードに突入していました。
おたま「けだまお兄ちゃん、待ちなさーい!」
けだま「にゅるーん♪」
あんまり追われる理由を理解していないけだま。
でも、あっさり逃げてしまいました。
おたま「ここでお兄ちゃんを待ち伏せするわ!」
 ちょっぴり悔しいおたま。
けだまが戻ってくるのを今かいまかと
待ち構えていますw。

0 件のコメント:

コメントを投稿