2012年10月17日水曜日

曼珠沙華後遺症

曼珠沙華観賞に行った、我ら花情和楽一行。
うっとりzzz…。
けだまとおたまは巾着田の自然で遊んだ余韻が残り、
室内でもその活発さは増す一方。

ヒトは曼珠沙華の美しさにすっかり魅惑され…。

実は花の観賞の後に、
ついつい曼珠沙華の球根を買って帰ってきていました。
4こ入り。
 赤と白の球根が入っています。
少々わかりにくいのですが、
比較的黒っぽい球根が白い曼珠沙華なんだそうです。
球根「早く土に埋めてよー」
購入の際、
販売していたオジ様から丁寧に育て方を教えて頂き、
発泡スチロールを用意した方が好ましい事が判明。
冬を越えるために、
発泡スチロールの中の方が保温性を保てるのだそうです。
ペットボトルリサイクルの鉢植え
 容易く見つかると思いきや、
この発泡スチロール探しに意外と手間取りましたw。
何軒目かのホームセンターでようやく購入。
球根「やっと土にありつけたよ」
 鉢の中に球根を植えて
その鉢の外側にもさらに土を入れる。
球根「さ、寝るか」
 5月くらいになったら発泡スチロールから
取り出す事になります。
一面「赤」の世界
 ↑小さなベランダがこのようにはなりませんが(笑)、
来年の秋にはちょっとこの世界の片鱗、
身近に出来てくれるかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿