2012年10月12日金曜日

穏やか(?)な放牧時間

おふろの後のお昼寝から
出てきたけだまとおたま。
おたま「ムニャムニャ…」
けだま「よし、とびら全開だ」
お風呂直後は興奮していましたが、
少し眠ってしまうと、いつも通りの放牧タイムです。

けだま「よいしょ」
入りたいのか、入りたくないのか、
けだまはいつもこんな箱チェックの仕方をします。
おたま「わたしも~!」
けだまを追いかけて、おたまもハンモックから降りてきました。
おたま「あら、けだまお兄ちゃんがいないわ」
けだま「こっちのおもちゃにしようかな?」
それぞれの思惑で箱チェックが始まります。
おたま「お兄ちゃん、どこにいったのかしら…」
最近、けだまの後追いをしながら遊ぶ
おたまの姿が目立つようになりました。

真夏はいつでもどこでも平べったくなっていたので、
とても追いつき易かったのですが、
涼しくなった最近は走り回るので、追いかけるのも一苦労のようです。

そんな時、けだまは…。
けだま「おまえ、なんなんだ!」
猫じゃらしのおもちゃに翻弄されていました。
けだま「捕まえたぞ!」
上半身と下半身の気合の入り方が全く違うのは
気のせいでしょうか?
けだま「まだくるのかぁ~!」
しつこくチョッカイをだしてくるネコじゃらしにけだまもタジタジながらも
果敢に立ち向かっています。

おたま「なぁに?」
けだま「ちょっと休憩~」
ネコじゃらしとの対決でちょっと疲れたけだまの元に
ようやく追いつくことのできたおたま。
お澄まし顔ですが、
けだまと並んで平べったくなれてちょっと嬉しい様子でしたw。

0 件のコメント:

コメントを投稿