2012年9月28日金曜日

おたまとプチプチ

ある日、プチプチを見つけたおたま。
おたま「これ、私好きなのよね♪」
 そこで、けだまを呼びます。
おたま「お兄ちゃん!」
 すると、けだまが間もなく現れて、
真っ直ぐにプチプチの中に入り込んでいきました。
けだま「やっぱり潜らなくちゃねぇ♪」
おたま「やったぁ」
プチプチの中に吸い込まれるように入るけだまを見て、
おたまは嬉しそうです。
けだま「クククッ♪おたまもおいでよ」
おたま「フフフ…」
 兄・けだまが楽しそうに遊んでいるのを確認して…。
おたま「エイッ!」
けだま「!?」
 中で戯れるけだまを上から襲うおたま。
けだまをプチプチに誘っておいて、
その上から飛び掛ってじゃれたかったのです。
おたま「ビックリ!」
けだまの暴れ方の勢いに多少ビックリもしますが…。
おたま「もう一回、乗っちゃおうかなぁ♪」
  襲い掛かるタイミングを計るおたまです。
けだま「おたま、いないな…」
 ユックリとおたまのいない隙を伺いつつ…、
けだま「いまだっ!」
 けだまはプチプチから脱出しました。
おたま「今度はわたしが、潜っちゃおうっと」

 しばらくすると、おたまが戻ってきて、
自らプチプチの中で遊びだしました。

おたまはプチプチに、色んな遊び方を見出しているようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿