2012年9月23日日曜日

浅き眠りから覚醒まで

今日は我が家のけだまとおたまの
寝起きから放牧までを観察してみたいと思います。
おたま「zzz・・・」
 お昼寝に入ってから数時間経過しています。
おたまはハンモックを一人で長ーく使用して、
開眼のまま寝ています。
これはそろそろ起きだしそうな雰囲気です。
けだま「ウッキュー!」
 たまに寝言を放つけだまです。
現在はひっくり返って爆睡の中にいます。
おたま「ふわぁぁぁぁ!」
 そして大きな大きな欠伸をするおたまが。
おたま「今、見たわね…」
 欠伸を激写したことが、少々お気に召さなかったかも知れません。
けだま&おたま「出して」
 いつの間にか目が覚めて起きたけだまも
ハンモックに乗り、
「出して遊ばせろ」と、イタチの権利を主張します。
おたま:ヒラリッ!
 元気なおたまはすぐにケージから飛び出して
先ずはPCにチョッカイを出します。
おたま「また登っちゃうもん♪」
寝起きの微睡も既にどこへやら。
不敵なお顔でこちらを見つめています。

一方、けだまは…。
けだま「はぁ、よっこいしょ」
 まだハンモックで引っ掛っていました。
けだま:にゅる~ん…。
開け放たれた扉に上半身を預けて…。
けだま「伸びるよぉ~」
 異常にのんびりとケージから出てきます。
まるで緊張感がありません。
けだま「今日はこっちだ♪」
 のっそり出てきたかと思うと、
先ず身近にあったおもちゃを咥えて全力疾走です。
けだま「えっ?なんかくれるの♪」
あとはひたすらヒトの後ろを後追いします。
そしてミルクの催促です。
おたま「次はどれで遊ぼうかしら…」
 既にマイペースにあちらこちら走り回っているおたま。
おたま「お兄ちゃんが起きてきたわ」
起きたけだまを発見。
この後はバトルごっこのお誘いは言うまでもありません。

けだまとおたまの覚醒時の観察でした。
改めて観察してみましたが、
やはりいつもと対して変わりはありませんでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿