2012年9月19日水曜日

有り余る元気

今更言うまでもない事ですが、
おたまは好奇心旺盛な女の子です。
おたま「さて、なにして遊ぼうかしら?」
 いつも何か面白い事が無いか、
探して歩いています。
おたま「さぁ、向こうへ行くわよ!」
 一度覚えたら忘れないフェンス越え…。
けだま「これ、潜れないや」
おたま「…。」
 兄・けだまが戯れるサランラップの空筒に興味を示し、
おたま「わたしでも無理ね」
けだま「無念だよ」
 一緒になって探求します。
おたま「これは後でゆっくりと研究ね」
そして、奪い去って自分の秘密基地へお持込。
おたま「とりゃぁ!」
 兄に負けじと大きくて大きなおもちゃを
大胆に持ち上げます。
おたま「まだ落ちちゃダメよ」
 よろけながらも頑張って運びます。
おたま「あっ、落ちちゃう…!」
 自分が広げた布の上に何とかおもちゃを持って行きます。
おたま「ここで良し!」
 小っちゃいおもちゃばかりで遊んでいる
おたまにしては頑張って運びました。
おたま「おやつ、美味しいわ♪」
 そして、隠れておやつを堪能するおたま。
一番小っちゃいけれど、
元気も一番の女の子に育っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿