2012年9月16日日曜日

新開拓の秘密基地

いつでもどこでも平べったくなれるけだまですが、
完全に爆睡できるわけではありません。

「ねぇ、けだま。新しい秘密基地を教えてくれる?」
けだま「いいよ。秘密だけれど、教えてあげるよ」
 快く秘密基地を教えてくれるとの事です。
けだま「ここだよ」
 この扉の隙間が、
この夏新たに開拓した秘密基地です。
今回は特別にドアの留め金を外して公開してくれました。
KEDAMA’s collection
 基地の奥には、
けだまにとってのお気に入りベスト3のおもちゃ達が
並べられてました。

 気のいいけだまは、
秘密基地に素敵なゲストを招くこともしばしば。
おたま「なかなかいいんじゃない?」
素敵なゲストからお褒めの言葉を頂いています。

一方、その素敵なゲスト・おたまも
秘密基地を持っていますので、
教えてくださいと、お願いしてみました。
おたま「秘密だって言っているでしょう?」
多少、分からず屋な意見もありましたが、
気にせずに訪問してみたいと思います。
おたま「来ちゃったの?」
こちらがおたまの秘密基地です。
秘密…、と言うよりは部屋の全体を見渡せる
眺望豊かなポイントです。

その高さは数センチしかないので、
けだまには窮屈で、
完全に独り占めの場所です。

隣にはマトリックス付の水晶クラスターがある
ゴージャスな場所です。
「あぁ、このチクチクするヤツ?ツルツルの肉球に悪いのよね」
 …。
さて、このおたまの奥にはおたまのお気に入りのおもちゃが
たくさん、たくさん押し込められています。

たまに片づけの為に手を入れると、
おたま自身をつかむこともあります。
おたま「良いの、秘密基地なんだから」
 大切なモノがあるから
居心地がいいから秘密基地なんだよね♪
(たとえ、散らかっていても(^_^;))

以上、けだまとおたまの新・秘密基地の公開でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿