2012年9月12日水曜日

狩りごっこ

おたまが狙い定めて…。
おたま「そこね…」
 ダイナミックにJump!
おたま「おりゃっ!」
 そのおたまの激しさに
けだまも気づいて近づいてきました。
けだま「おたま、どうしたの?」
おたま「あいつがうるさいのよ」
 おたまが「あいつ」と称するのは、
「ぷぴー!」とか「ぴゅうぴゅう!」とか鳴くおもちゃです。
けだま「まずはぼくが捕まえてあげるよ、おたま」
おたま「見守ってるわ、お兄ちゃん!」
 けだま得意の「二足歩行にじり寄り」で
ユックリとおもちゃに近づきます。
けだま「離さないぞぉ!」
 逞しくおもちゃに食いつきますが、
けだま「あっ…」
 ちょっとの隙で、離されてしまいました。
けだま「結構、手強いぞ。あのおもちゃ」
おたま「もう一度、私が捕まえるわ!」
 ふたりとも真剣な眼差しです。
けだま「おたま、ギリギリまで引き寄せるんだぞ」
おたま「わかったわ!」
おたま「こっちよ、こっち…」
ユックリ移動して近づいてくるおもちゃを… 

おたま「捕まえた!」
 ガッチリと捕獲しました!
おたま「もう離さないわよぉ!」
 今度は振り払われることなく、
短いお手手でしっかりとおもちゃとそのネットをつかんでいます。

おたま「ふがーーーっ」
 床に着地しても離れません。
しかし…。
おたま「今日はこのくらいにしてあげるわ」
 catch&release。
おもちゃを解放してあげる優しいおたまでした。

 そう言えば、
途中からけだまの姿が見当たりませんが…。
けだま「ふぅ、今日も良い日だなぁ」
ヒソッと寛いでいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿