2012年5月30日水曜日

戯れに戯れる

随分前に購入した小さなフリースの膝かけ。
迷彩
 けだまをお迎えした時、
袋を作ろうとして断念していました。
そして2年が経過…。
筒状に変身!
 それは何故か…。
そう、私は「家庭科」と呼ばれるものを学び始めた時から、
裁縫が大の苦手なんです(^_^;)。

そして、今回。
自分に何が起きたかわかりませんが、
戯れにスナップで止めて筒状になるトンネルを作った次第です。
幾度となく自傷しながら出来上がりました。


大きな声では言えませんが、
2~3日以内には雷を伴った雨が降るかも知れません。


さて、早速その戯れのトンネルに興味を示したのは、
我が家のお転婆姫のおたま。
んんん?コレなにかしら?
 嬉しい事にすぐに潜って探索しています!

楽しいじゃない♪
ちゃんとトンネルとして成立できました!
ガブッ!気になるわ!
えっ(; ゚Д゚)
おたまさん?それは苦労の結晶、スナップなんですけれど・・・。
目が据わり、積極的にスナップを噛んでいます。
誤飲しないように相当縫いつけましたが、
今後のチェックが必要です(^_^;)。

基地に保管ー。
自分よりも大きい獲物を持って遁走。
いや、無理だからね。
けだま:おたま、何持ってきたの?
遅れ馳せながらけだまも登場。
どうなってるのかな?
新入りチェック開始です。
けだま:じぃぃぃぃ・・・。
おたま:何が見えるの?
あまりの入念なけだまのチェック。
中を覗いていて、なかなか顔を出さないけだま。
おたまも、そのけだまの真剣さから目が離せません。
一緒に見るわ!
おたまも覗きこみます。
一体、この不器用大魔王が作ったトンネルの先に、
何が見えると言うのでしょう?
けだま:おっと…。
とうとうおたまの方が積極的に覗き、
けだまが追いやられてしまいました。
またあとでね。
入念な検閲を終えて、それぞれのスタイルで過ごしだしたけだまとおたま。
まぁ、トンネルは適当に遊んでくれれば幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿