2012年4月5日木曜日

いたちも備えあれば憂いなし

昨年の3月11日の震災から1年。
大きな被害がないとはいえ、未だ地震は続いています。
きょうもバトってます♪
毎日変わらず楽しい日々を過ごしていますが、
いつまた何が起きるかわかりません。
届いた防災グッズ
最悪のことは考えたくありませんが…、
いざという場合の事は考えておいた方がいいかもと思っていたこの頃。

 先日、「熱帯倶楽部」さんを訪れた時に
フェレット用の防災グッズが売られていました。
その場では検討をして購入しなかったのですが、
ネット販売にもあったのを見て注文させて頂きました。

セット内容は以下の通り
・ペットキャリー
・お水
・水飲みボトル
・トイレ砂
・整腸剤
・高カロリーバイト

せっかくなので
ちょっとだけ、新しいキャリーに慣れてもらおうと
プチ防災訓練開始。
新しい基地だ!
なんだか、楽しそうです。
なんか閑散としてるよ
緊迫感ゼロ…。
あら?ここ何かしら?
 自発的に寄って来たおたまにも入ってもらいました。
閉じ込めないで!
試に閉じてみると、静かに怒ってました(笑)
え?何もないの?
 今度は二人一緒に入ってもらいます。
お水くらい入ってたって…。
 一緒に入るスペースは十分♪
開いた!
 蓋が開いて脱出!
なかなかいいかも♪
プチ防災訓練終了。
あとは普段食べているご飯やハンモックを入れておけばいいかな?
困らないようにちゃんと準備してよ
 おたまの最終チェックが入り、
物品チェックは終了します。
カプカプ♪
震災の際、
ペットとその飼い主がつらい経験をした話を少なからず聞き及びました。

いつ何が起こるか未知数な昨今。
けだまとおたまにもできるだけ不自由な思いはさせたくない。

人も動物も命の尊さは同じ。
毎日元気よく遊ぶ二人を見ていると、それを感じずにはいられません。

0 件のコメント:

コメントを投稿