2012年2月15日水曜日

一期一会 ~いちごいちえ~

人には丁寧に逢ってこそ

今日でお別れ、という訳ではありませんが、
今日の素晴らしい出会いも、この一回きりしかない、
もう一生会えないかも知れないと思って接するのが「一期一会」。

この出会いは二度とないと思えば、
出会いを大切に、心からもてなしたい。
たとえ同じ人に再び会えたとしても、
同じシチュエーションや、同じ関係、同じ心境で会えることなどないのです。
だから厳密に言えば人は毎日が「一期一会」なのです。

人とだけでなく、今日の自分との出会いとか、今日の景色、今日という日との出会いにも
置き換える事ができます。

人との出会いというのはこのくらい精神を集中して丁寧に、大切に、
誠意で接すると、
実は日常でも喜びと充実感が満ちてくるから不思議。

是非今日から実践を。

「ほっとるす禅語」より引用させていただきました。ありがとうございます。

自分自身も周りの事物も、一瞬一瞬変わり移る存在です。
実は一時たりとも「同じ」ではないそうなのです。

全てを忘れずに大切に生きていくのは大変なことですが、

自分にとって印象に残るもの・人・時間・空間・・・。
そんなものに出会った時だけでも、
精神を集中して大切にこれらと向かい合う心を磨きたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿