2012年1月8日日曜日

地元で初詣

2012年1月8日、快晴・やや風強し。
穂高神社、
戸隠神社(中社)
三峯神社に続き・・・。

地元・「川越氷川神社」へ初詣に行きました。

いえいえ、冬休みではありません(笑)。
当直の仕事が9:00で終わったので、そのままお参りに向かったわけです。
大鳥居
二組の夫婦神、大己貴命を祀る川越氷川神社は
縁結び・家庭円満の神様としてとても有名です。
毎年、3が日に参拝ともなると、
本殿にたどり着くまでかなりの時間を要します。
本殿
さすが、縁結びの神様の神社。
良縁・恋愛のお守りが沢山並んでいました。
独特の・・・。

山の奥にある神社のように、
冷たく澄んだ空気で身を清められそうには荘厳さではなく、
もう少し人に近いところで温かく見守ってくれているような、
そんなエネルギーを感じます。


川越の総鎮守にそこに住むものとして、
今年もよろしくお願いいたしますとご挨拶。
氷川大麻と鬼門札を頂きました。

 そして、今年初めてのおみくじは小吉。

    

今ひとつ、ぱっとはしないのかなぁ。

もう一つ、
可愛らしい「一年安泰(鯛)」なおみくじにも
今年の事を伺う事にしました。
メデタイおみくじ
釣竿で、小さな鯛を釣り上げます。

またしても小吉でした(笑)
浮き足立たず、ちゃんと前を足元を見て動いて行くように。
念押しされました(^^ゞ

もはやいっぱいのおみくじ

 鯛は縁起物として持ち帰ってくださいとのことでした。
家に飾り縁起を担ごうと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿