2012年1月7日土曜日

初詣・三峯神社

2012年1月6日快晴(^^♪

穂高神社・戸隠神社の続き、ゆっくりと初詣3件目。

秩父は市街地よりさらに奥にある「三峯神社」さんに行きました。

三峯神社には毎年お参りにいき、ご挨拶をさせていただいてます。
もちろん、ご神域にペットなんて禁忌。
今回、けだまはおうちでお留守番してもらいました(^^ゞ。
「やぁ」By日本武尊

日本武尊が山川が清く美しい様子をご覧になり、
その昔伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉册尊(いざなみのみこと)が
我が国をお生みになられたことをおしのびになって、
この山にお宮を造営し二神をお祀りになり、この国が永遠に平和であることを祈られました。
これが三峯神社の創まりだそうです。

「厄」を反対にした絵馬

いつ来ても、凛とした空気が漂っています。

ご神木「氣」

大きな絵馬がありました!


「氣」をいただきます!
いつも、神社に行くと独特の「風」が吹きます。
私には「風」「空気」という表現での感じ方ですが、
神様も来る人への「よく来たね」と
お迎えをしてくれているのだと思います。


特別に何かを必死になって感じようとしないで、
ご神域の中に入ったら目を閉じて、
視覚以外の感覚を働かせて、
大きく深呼吸をしてみる。

やっぱり居るんだ!


三が日のお参りにはなかなか間に合わなかったけれど、
新年のご挨拶ができました。

高い峰々から私たちを見守っていただき、いつもありがたい「氣」でいます!

0 件のコメント:

コメントを投稿