2011年10月30日日曜日

フェレットとの出会い

これがホントのPocket size
うちにけだまが来たのは2010年4月の初め。
月齢の近いこがいなくて、1頭だけ別に飼育されていました。

店員さんにカゴを開けてもらうと、ちっちゃい身体を伸ばして、ちっちゃい目で私を見上げました(当時生後2カ月)。

なんてかわいいんだろう♪

手を伸ばすと「かぷっ!!」咬みつき洗礼、すぐに受けました(^^ゞ。

これまで全くペットを飼ったことがない私。
しかし、ちっちゃいその身体に触れていると、何だか心の何処かが温かく感じられて、なんだか「遊ぼうよ!」と言われているようでした。

ケージからトイレ、餌におやつ、ハンモック等々、そして主賓を段ボールに入れて我が家へ賑やかしくお迎え。

フェレットってどんな動物なのかなぁ」と興味だけでペットショップに行った筈なのに、家族があっという間に増えてしまったと劇的な顛末。

縁って不思議です。

0 件のコメント:

コメントを投稿